浴室リフォーム~大袋営業所所長の施工例その2~

こんにちは~大袋営業所です 😆

大袋営業所所長の施工例第2回目は、お風呂の解体→ユニットバスの取り付けです

一戸建て貸家のオーナー様からのご依頼で、

在来工法(タイル、ステンレス浴槽)浴室を

新品ユニットバスへ交換します!

タイルバスの雰囲気はとても素敵 😯

好きなサイズ、好きなデザインが選べてまさにオンリーワンの浴室を作れます。

ですが‼!

正直な話、お掃除をはじめとしたメンテナンスがとても大変 😳

目地にカビが・・・、タイルのヒビから水漏れが・・・

その点、ユニットバスは水はけもよく、メンテナンスもほぼいらず。

清掃性もとてもいいんです。お手入れがとても楽になりますよ~

工期は3日。工事期間が短くて済むのもユニットバスの特徴です!

断熱性も違います 😆

 

では解体の様子から

 

大工さんと所長が準備をし 外れました!

外した浴槽です。今までお疲れさまでした。

 

  

タイルを壊して剥がしていきます

 

 

コンクリ壁があらわに 剥がしたタイルです。どんどん増えます

 

これで解体はほぼ完了です

次回はコンクリート下地作りからユニットバス設置の様子をお伝えします~

 

本社、大袋ショールームともにユニットバスの展示しておりますので

ご興味のある方、実物に触れてみたい方、お気軽にお越しくださいませ!!

山下工務店

本社:0120-414-617

大袋営業所:048-971-5520

 

 

ページの先頭へもどる