かんじき?|注文住宅/住まいのリフォーム/不動産のことなら昭和44年創業、埼玉県越谷市の山下工務店へお任せください

かんじき?

良く晴れた気持ちの良い午後、現場で職人さんが履いていたものです。

かんじき

 

 

 

 

 

現場版、かんじき、といったところでしょうか・・・。

職人さんは普通に「下駄」と呼んでいるものです。

コンクリートが乾かないうちに履いたら入れるような下駄があったらいいのに・・・などと勝手に期待を膨らませる私なのでした。

これは、そういうものではなく、普通の作業用です。

 

ページの先頭へもどる